スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純粋同一性についての補遺②.

今回は、補遺として作用としての超越について語ります。なぜなら、超越作用は純粋同一性に深く関わってくるからです。

超越についての知。

超越とは、対象的なものでない限りで、無であろうか、それも作用的であろうか。もし後者ならば、存在に作用して、それを反復させることで、二つの存在の間、つまり存在者についての超越を生じさせるようなものであるだろう。

神ですら、超越作用によって反復されるし、それが神自身についての超越である限りで、神の絶対性も(唯一性という性格も?)失わない。神は自分も含めたあらゆる存在を反復できるが(それが神の個数における任意性つまり多神論ということである)、世界内の経験的実在は、少なくとも経験的には、己が包摂しているもの、つまり己の内的所有物しか反復対象がない。つまり超越作用の対象がない。

ある一回性の経験の反復が、一般性としての観念ではあるが、それは余りに経験心理学的、ヒューム的でしかない。己が有する、既知のもの、新しさのまるでないものが、反復=超越作用によって複製されつつ、その複製先が、まるで異なる領域だった場合、その領域の機能化や存在者の固有の規定等により、反復されたものは、結果としてまるで新しいものとなる。ドゥルーズ的な差異の反復でなく、反復先において偶然的に得られた、単なるアレンジでない、新しい存在者が問題なのである。

だから、純粋同一性とは、領域なき存在者であって、アプリオリに新しいが、それへの直接的アクセスというより、そのもの(原型、イデア)の、諸領域への反復が問題なのである。つまりプラトンにおける分有の問題。分有は分有でも、思考のイマージュや、諸領域への分有なのである。諸領域はそれぞれ生成するので、永遠に未踏破ではある。その意味の一つに、超越作用による反復がある。つまり、その領域に超越作用によってある存在者が反復された場合、それはその領域内部で連続的に導けないような、異質なものでありうる。それは、領域破壊的で有り得る。その場合というのは、当の存在者が、本質的に、その領域における存在者の定義に当てはまる場合である。もしその領域の存在者の定義をそもそも満たさないのならば、その領域の存在者ですらないのだから、反復自体が不可能である。だから、その領域の存在者の定義を満たしながら、しかも現状では論理的=存在論的に連続的に導けないという、その超越を解消するのが、存在論的演繹なのである。それが、領域の発展であり、演繹がプロセスであり生成である。これは、既在の観念の他の領域への反復であるが(つまり実存者の超越作用、行為、行動という、実存者内の事件・出来事であるが)、純粋同一性の反復とは、それに関して、あるいはそれに対応して経験世界が組織されることを思えば、経験世界の中心ではあっても超越であり、それ自体は不可知なものである。だからそれに関して組織された世界を構成する諸領域へと、それが人為的に反復されることで、それが領域横断的に伝播するのは、瞬く間であり、それはその世界を特徴づけるしるしとして、理念的に世界を統一していると言える。

ここで述べたことは、存在を世界に担保することで、世界の外部で存在=思考となって生成をプロセスとし、純粋同一性へのアクセスとする、という、今までの記事の考えかたとは、異なっています。それについてはまた詳論しますが、そういった存在=思考=生成ですら、無限定でなく、ある限定された領域に相関的であると言えるでしょう。つまり、思考=存在だったり、作曲=存在、プログラム=存在だったり無限の場合を考えられますが、また思考だけをとっても、どんな思考に相関的であるか、といった、下位分割が問題になってくるでしょう。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まだか・・・

Re: No title

いつも見て頂いて有難うございます。後放置してて申し訳ないです。
今は哲学的な記事は主にアメブロに掲載してるのと、私生活が忙しくなってきたというのもあって、なかなか更新できていません。
哲学関係の仕事、音楽関係の仕事もまだほんの少しですが、頂いています。

今はブラシエの"NIHIL UNBOUND"という本を読んでいます。思弁的実在論の代表的な著作の一つと言っていいのでしょうが、
それとの対決の必要性も感じています。
月に一回は最低更新するように努力したいです。

なにより見て頂いて本当に有難うございます。観てくれる方が一人でもいれば、頑張れます。

No title

あっ別ブログでやってるんですね!! 今確認しました。
ブラシエのは私も読んだのですが面白かったです。kyrieさんがどう応答するかとても気になります。別ブログの方もチェックしますので、がんばってください!!

Re: No title

> あっ別ブログでやってるんですね!! 今確認しました。
> ブラシエのは私も読んだのですが面白かったです。kyrieさんがどう応答するかとても気になります。別ブログの方もチェックしますので、がんばってください!!

ブラシエはもう読まれたんですね。凄いです。私は語学力も落ちていて、なかなか進みません。
チェックの方有り難うございます。ブラシエを読み終えたら、それへの応答も含めて、また更新しだすと思います。
応援有難うございます!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。